イップス ゴルフ編

こんにちは
しばらくの間イップスについて書きます。
今日は イップス ゴルフ編 です。
先月、イップスが完治したkさんがメンタルトレーニングでお越しになりま
した。
kさんはアマチュアの選手の中でもトップクラスの選手です。
kさんがご自身で取り組んだことを聞かせていただきました。
kさん曰く「ゆったり打つこと」「ゆっくり歩く」ことを大切にされたそうです。
kさんが見るイップスの選手は打つ動作が速く、歩くのもとにかく速い、焦っている風景が目に映るそうです。
kさんはゆるやかな坂道でリラックスすること、ゆったりすることを学んでいかれました。
ゴルフのプレーに限らずイップスは心の力みと筋肉の力みがそこにあり
ます。


心と体


心と体は
つながっている
心が嬉しいとき
体も柔らかい
心が辛いとき
体も固くなっている
心の声は体に表れてゆく
心が体を創ってゆく

イップス 野球編

こんにちは
今日は イップス 野球編 です。
現在Yahooでイップスと検索すると下にいろいろなカテゴリーが出てきます。
その中で目を引くのは一二三イップスというカテゴリーです。
先日の高校野球で準決勝だった東海大相模高校の投手です。
一二三選手は春の練習試合で相手打者にデットボールを当てたことからイップスになりました。
そして、投げ方をオーバースローからサイドスローに変更しました。
これから一二三選手がプロへ行くのか、大学へ進学するのか分かりませんが本来の投げ方であるオーバースローでイップスを克服して欲しいと願っています。
甲子園に出場する強豪校の選手もイップスになります。
イチロー選手も松坂選手もイップスになったことがあります。
イップスは誰でもなる可能性を秘めています。
もし、イップスになった時はお越しになってください。


同じ心


みんな心を持っている
一人の中に
強い心と
弱い心がある
それはみんな同じ
だから心配しないで欲しい
心は
強さと弱さを
秘めている


イップスと脳

こんにちは
今日は イップスと脳 です。
イップスは思い通りに体が動かなくなる運動障害です。
イップスはプロゴルファー、プロ野球選手をはじめ多くのプロ選手とアマチュア選手が抱えている運動障害です。
整体や接骨院に行く方ならお分かりかと思いますが、体に痛みが出ている時、痛みの出ている部分ではなく、他の部分を施術することがあります。
これはイップスの治療でも言えることです。
イップスは心が関係していますが、脳科学で言えば運動指令を出す脳がバランスを崩しています。
運動指令を出す脳、いわゆる運動脳は大脳皮質にある運動野と運動連合野、小脳が深く関係しています。
しかし、イップスは運動脳だけの働きかけでは治りません。
運動脳を正常に戻すには記憶の脳と感情、思考の脳にも働きかけることで運動脳はスムーズに動き出します。
このように動かない車輪だけ動かすのではく、その車輪の周りにある幾つかの車輪を動かすことで、他の車輪と連動しながら動いていきます。
ゆるやかな坂道はイップスに関するすべての脳へ働きかけていきます。


心は


心は力をかけ過ぎると
注意信号が出る
何かの声を発している
心はずっと
消えることなく
何かを
感じ続けている

川の流れのように

こんにちは
今日は 川の流れのように です。
今年もまた日刊スポーツ出版社、ドラフト特集号にイップス治療の話を掲載させていただくことになりました。
昨年掲載された記事の文章は私が書いて、編集の方に少し修正していただきました。
昨年の秋、本が手元に届き、読んでいくと他のライターさんが書いた記事は川の流れのように止まることなく流れるように読んでいけるのですが、ゆるやかな坂道の記事は私が書いたこともあり、川の流れの中に岩が幾つかあるような記事でした。
しかし、自分が伝えたいことは文章が下手であろうとも、自分の言葉で届けたいというのが私の思いです。
今日の 川の流れのように というのは川の流れに身を任せて生きると楽になるということです。
流れに逆らえば逆らうほど前には進めません。
流れに気づき、感じて、そのまま身を任せることも大切です。
私にとってセラピストの道は開業する前も開業した当初もとても大変でしたが、その後は流れに身を任せています。
忙しい波は有り難くいただき、身を任せています。
流れに身を任せることは東洋思想であり、仏教思想です。
流れに身を任せることで新しい扉を開けていきます。


川の水


清き水が
流れる川は
自然と調和している
鳥の声を聴きながら
森と調和している
人生の川は
流れに身を任せて
今、目の前にある水を
飲んでいる


イップスとイメージング

こんにちは
今日は イップスとイメージング です。
先日、テニスのバックハンドのイップスでお越しになったKさん、昨日が2回目の治療だったのですが、症状が9割も治っていました。
ご自身で何をされたのか、お聞きしたところ身近にいた技術の高い選手のプレーを見て、そのイメージを頭に焼きつけてその選手になったつもりでプレーをしてみたそうです。
リズムや体の動きの詳細を真似てみたそうです。
そして、テニス雑誌のバックハンドの分解写真から、何度も鏡を見ながら素振りをしてイメージングをしていくことで、マイナスイメージが消えたそうです。
初回の治療は3回イメージングをしていきますが、それを家に持ち帰り大きな努力をしていただいたようです。
アマチュア選手の場合、趣味でスポーツをしているイメージがありますが、イップス治療にお越しただく方はもっと高い情熱と希望を持っています。
それは想像以上です。
イメージは力を持っています。
イメージングしてそれを体に溶け込ませることで、潜在意識は動いていき
ます。


希望


希望があるから
生きていける
希望があるから
明るい光が
射してくる
希望を捨てない
それが叶うまで

甲子園

こんにちは
今日は 甲子園 です。
昨日で高校野球が終わりました。
満員になったアルプス席を見ると、あの場所へ行きたくなります。
甲子園は観客の声が津波のように聴こえてくるそうです。
すべての試合が終り、静かになった甲子園は夏の終わりを告げているよう
です。
甲子園はときどき浜風が吹きます。
浜風はボールを遠くへ飛ばしたり、押し戻したりします。
浜風は甲子園の神さまが吹かせているような、そんな気がします。
そして、勝敗の風も吹かせています。
試合に出場した選手も試合を観た人も、今日この日のことは記憶に残っていきます。
あの夏の日の思い出が温かな記憶になっていきますように。



甲子園の神さま


静まり返った甲子園で
神さまの後ろ姿が見える
試合を見守り
浜風を吹かせた神さまは
温かな笑顔とともに
天に帰ってゆく


最良のもの

こんにちは
今日は 最良のもの です。
私たちにとって最良のものとはなんでしょうか。
プロスポーツ選手ならば最良の姿を皆さんに見せることですが、一般に生活している私たちにとって最良のものとは何でしょうか。
私が考える最良のものとは自分ができる精一杯のことを心を込めてしていくことだと思います。
そして、自分らしく生きることだと思います。
自分を殺すことなく、心の声を素直に聴いて、自分らしく生きることで誰かのお役に立てたら幸せです。
喜びを持って何かができたら幸せだと思います。


マザーテレサの詩をもう一つご紹介します。


あなたの中の最良のものを


人は不合理、非論理、利己的です
気にすることなく人を愛しなさい
あなたが善を行うと利己的な目的でそれをしたと思われるでしょう
気にすることなく善を行いなさい
目的を達しようとするとき邪魔立てする人に逢うでしょう
気にすることなくやり遂げなさい
善い行いをしても次の日には忘れられるでしょう
気にすることなくし続けなさい
あなたの正直さと誠実さとが、あなたを傷つけるでしょう
気にすることなく正直で誠実であり続けなさい
あなたが作り上げたものが壊されるでしょう
気にすることなく作り続けなさい
助けた相手から恩知らずの仕打ちを受けるでしょう
気にすることなく助け続けなさい
あなたの中の最良のものを世に与えなさい
けり返されるかもしれません
でも気にすることなく最良のもの与え続けなさい


                 マザーテレサ

言葉

今日は 言葉 です。
言葉と言っても実際に口にする言葉、心で思う言葉、活字として見た言葉があります。
温かい言葉に触れたとき、心は動きます。
マザーテレサの言葉でもう一つ、いい言葉がありましたのでご紹介します。


傲慢でぶっきらぼうで
利己的になることは
いともたやすいことです
でも私たちは
もっと素晴らしいことのために
つくられているのです


この言葉を見ると生きていく希望が湧いてきます。
人を愛したり、感謝したり、励ましたり。
私たちは素晴らしいことのために創られていることを心のどこかで覚えていると、泣き崩れてもまた、立ち上って生きていけるのかもしれません。


今すぐに


長い人生だから
いろんなことが
起きるけれど
人を思いやること
感謝できること
愛することは
今すぐにでもできる

心を込めて

こんにちは
今日は 心を込めて です。
先日、少しだけ空き時間があったので、日本橋三越へ行ってマザーテレサ展を見てきました。
写真と共にマザーテレサの残した言葉の数々を見ると涙が出てきます。
そこにはこんな言葉がありました。


大切なのは
どれだけたくさんのことをしたかではなく
どれだけ心を込めたかです


今目の前にあることを心を込めてしていくと、それはやがて花が開いていき
ます。
スポーツでも仕事でも生き方そのものに花が開いてゆくような、そんな気がします。
心を込めて何かをしていくと、心は満たされていきます。
幸せを感じていけます。
生きている間にたくさんのことでなくていいですから、一つだけでも心を込めて何かをしてみてください。
ただ心をこめて。


心を込めて


心を込めて
何かをしていくと
なぜここに生まれてきたのか
目的が分かってくる
心をこめて
今できることを
ただひたすらに
重ねてゆく



休暇

こんにちは
今日は 休暇 です。
ゆるやかな坂道にいらっしゃる方には体を休めることや休暇を取ることを薦めていますが、私自身は休暇がないのが現状です。
全国からお盆の中でもお越しいただけることは本当に有り難いです。
自分の人生を振り返ると、余暇がなかった気がします。
働いて、勉強しての繰り返しでした。
夏は軽井沢へ行って森林浴をすることが夢ですが、今年も夢のままで終わりそうです。
休暇の効果は体を休める他に心も休むことができます。
休暇を取っている間、休暇を終えた後、心が広く大きくなっていることを感じられると思います。
心を広く大きく穏やかにできる、休暇にはそんな効果があります。
夏休みを楽しんでください。


夏の音


遠くに聴こえる
蝉しぐれは
夏の風に運ばれてくる
流れ落ちる汗は
今生きていることを
感じさせてくれる
夏は
生きている実感が
そこにある


自然体

こんにちは
今日は 自然体 です。
現在、治療にお越しいただいているある投手の選手がいます。
彼から学ぶことは力が抜けた自然体です。
本人は何の意識もなく普通にしているだけですが、自然体で生きる尊さを学ばせていただきます。
自然体で生きる人の空気を感じると、こんな風に肩の力を抜いていいのだとこちらも心が柔らかくなります。
そして、夜の12時頃、家路を歩いていると必ず逢う同じマンションの住人の人がいます。
いつもゆっくり歩く私を追い越していく男性ですが、後ろ姿から自然体で生きている波動を感じます。
まだ一度も正面から見たことはないのですが、後ろ姿でまたお逢いしたことに気づきます。
無理のない自然体は本当の自分に還るだけかもしれません。


自然体


木々の美しい
森の中を歩いている
自然を静かに
感じている
そんな自分は
心の中にいる
ありのままの自分は
力を抜いて
本当の自分へ
還っていくだけでいい


頭(こうべ)を垂れる

こんにちは
今日は 頭(こうべ)を垂れる です。
「実るほど頭(こうべ)を垂れる稲穂かな」という言葉があります。
実のある(実力)のある人ほど謙虚である という意味ですが、人格の高い人ほど、謙虚であるという意味にも訳されています。
これは周りの人を見ても感じることです。
私の恩師がそうでした。
心の世界では有名な方でしたが、低きところに身を置いて治療や心理療法の技術を教えていただきました。
人は先生と呼ばれると高きところに身を置きたくなりますが、優れた先生ほど謙虚で低きところに身を置いています。
低きところとは偉ぶらない、自慢しない、見下すような目線で話さないこと
です。
今思い出してみても、この先生で本当に良かったと思います。
時折「阿部先生のお陰で良くなりました」と有り難いお言葉をいただきますが、本来の心の力は皆さんの心の中にあったものです。
それを引き出すお手伝いをさせていただいたに過ぎません。
そんな風に思っています。
いつも謙虚な人でありたいと思います。
実るほどに。


実るほどに


実るほどに
道が開けてゆく
実るほどに
自信が湧いてくる
実るほどに
原点に戻り
謙虚な自分を
思い出してゆく

高校野球

今日は 高校野球 です。
夏は蝉の鳴き声と高校野球の始まりが夏の訪れを教えてくれます。
何年か前に甲子園に出場した選手は「甲子園で見た空は一番綺麗な青空だった」と話していました。
甲子園に出場したあるピッチャーは痛み止めを飲んで投げていたと聞かせてくれました。
甲子園の砂はビンに入れて今でも大切にしているそうです。
甲子園に出場できる選手はごく僅かです。
光となって表舞台に立つ選手、陰ではイップスになって苦しんでいる選手がいます。
先日、深刻な顔で治療に訪れた高校球児が、今日は白い歯を見せて笑顔で来てくれました。
一回の治療で随分良くなったようです。
高校野球は光だけなく、陰では多くの選手が涙を流し、汗を流し、たゆまぬ努力を続けています。
ゆるやかな坂道は陰で支えていきます。


あの空を


甲子園で見た空は
どんな空よりも
一番綺麗だった
あの空を忘れない
どんなに時が過ぎても
あの日見た
青空は
ずっと胸の中にある


電話の向こう側

こんにちは
今日は 電話の向こう側 です。
先日、セラピールームの床洗浄をお願いしようとインターネットで調べて、ある企業に電話をしました。
電話の対応で他の会社へ委託している電話オペレーターに繋がったことがわかりました。
通常、他の会社が委託している電話オペレーターに繋がっても教育が行き届いているので、分かり易い爽やかな対応をしてくれます。
しかし、先日はなんだか話が噛み合わず、もう一度お電話したのですが、やはりイライラしてしまう対応で結局、仕事はお願いせずに電話を切りました。
そして、もう一社お電話したところ、自社の男性が出て丁寧に対応してくれま
した。
電話の声、対応一つもその会社のサービスを受けるかどうかを決める生命線です。
顔は見えないけれど声の表情から、印象が変わります。
皆さんからいただく電話の声からもいろんなことを想像します。
心は声にも表れていきます。
明るい声、暗い声、優しい声、透明感のある声。
声にも心が表れていきます。


電話の向こう側


顔は見えないけれど
心を感じる
明るい
弾んだ声
暗い
落ち込んだ声
今の心は
声にも
表れてゆく
澄んだ心は
透明感に満ちて
夏の青空に溶けてゆく

弱さを出せる人

こんにちは
今日は 弱さを出せる人 です。
プロ野球選手、プロゴルファー、会社の代表取締役などいつも完璧を求められる仕事の人は大切にしている人がいます。
それが 自分の弱さを出せる人 です。
どこにいても優等生、完璧な人はいません。
どこかで弱音を吐いています。悩みを打ち明けています。
だらしない自分を見せています。
そのような場所があることでバランスを保っています。
家族や友人が弱さを見せたら安心してください。
あなたの胸の中がくつろげる場所です。
安心できる場所です。
弱さを出せる人がいる。そんな場所がある。
それは幸せなことかもしれません。


心に触れて


自分の弱さも
未熟さも
見せてしまうと
楽になる
話すと
解放される
心は
心に触れて
温かくなる


硝子

こんにちは
今日は 硝子 です。
ここ何年か前から硝子の器や飾り物が好きになりました。
先日、青山の裏通りに硝子の品物だけが置いてあるお店を見つけました。
その後、お店をインターネットで検索するとある大手の硝子会社のアンテナショップであることが分かりました。
硝子のお皿、硝子の箸、箸置き、れんげ、硝子のいろんな物に囲まれていると涼しさを感じます。
今は硝子の貝殻がたくさん置いてありました。
紀伊ノ国屋スーパーの裏手にあるお店です。
もし、青山にお出かけの際は立ち寄ってみてください。
そして、なぜ硝子が好きなのか?そう考えると、透明感や光を映したときのキラキラした眩しさが好きなのかもしれません。
心も硝子に例えることができます。
心の硝子は砕け壊れてもまた、その欠片を一つずつ拾い集め心の硝子は強くなっていきます。
生きることと共に。


心の硝子


透明な心の硝子も
いろんなものを見て
感じて
少し曇りがちになる
でも心の硝子は
いつでも透明になれる
感謝の心があれば



癒される場所

こんにちは
今日は 癒される場所 です。
先日無事にイップスを完治した一級建築士の○○さんから聞いたお話です。
少し前、雑談に交じって引っ越し先のことでご相談したところ「家賃じゃなくて精神的に癒される場所がいいですよ」と教えていただきました。
そう言って話す○○さんはいつも晴れやかなお顔をしています。
精神的に癒される場所に住んでいることがわかります。
現在の私の部屋は寝に帰るだけですが、こうして真夜中の僅かな時間、朝の時間はこの部屋で過ごす貴重な時間です。
目に映る風景、肌で感じる空気、身近にあるものが心地良さに満ちていると心のエネルギーは高まります。
精神的に癒される場所に身を置いてみてください。
心が生き生きしてきます。


帰りたくなる部屋


この部屋で朝日を感じて
この部屋で星を見ている
早く帰りたくなる
そんな部屋は
幸せな
空気に包まれている
 

信じる

こんにちは
今日は 信じる です。
イップスの治療、メンタルトレーニング、心の治療をしていて良くなっていかれる方の共通点が信じる力の強さです。
心の治療は外科手術と違って目に見えない治療です。
イップス治療で通われたある医師の先生にお聞きすると「直感でゆるやかな坂道で治ると信じていました」と答えていただきました。
その言葉は有り難く胸に刻ませていただきました。
願望の実現には 思い描く → 信じる → 受け取る この三つが大切
です。
更に細かく話すと感謝やリアル体験もありますが、直感を信じてみてくだ
さい。
夢を信じてみてください。
信じる力が背中を押してくれます。


信じる


信じる気持ちが
失せたとき
不安になる
迷いがでる
信じる気持ちが
高まると
階段を上ってゆく
そろそろ
自分を信じて
いいと思う


Profile

阿 部 久 美 子
IMTメンタルオフィス ゆるやかな坂道 代表
メンタルトレーナー
スポーツメンタルセラピスト
イップスの治療
野球 送球イップス ゴルフ テニス
メンタルトレーニング
メンタルケアをしています

New Entries

Categories

Archives(609)

Link

Search