転換

こんにちは
今は世界陸上を行っていますね。
もっと速く、もっと遠くへ 「もっと」を願う心に終わりはありません。
陸上に限らず人は常に もっと を追いかけていきます。
それが人間かもしれません。
もっと を追いかけることは向上の証ですが、追いかけ過ぎて、追い込み過ぎると苦しくなります。
しかし、トップアスリートは苦しさも喜びに転換しています。
あるメンタルトレーニングの先生は「緊張を楽しめ」とおっしゃっています。
マイナスもプラスに転じていける力を持ったとき、人は本当に強くなれるのかもしれません。
苦しさも喜びに。

自責感

こんにちは
今日は 自責感 です。
自責感とは自らを責める感情、心のことです。
自責感はトラウマと同様に誰の心にも存在しています。
しかし、自責感が強くなり過ぎるとうつ病になります。
臨界点を超えなければ大丈夫です。
自責感はどうして生まれるのか?
主に2つあるようです。
1つは良心から生まれます。
「〜できなくて申し訳なかった」責任をまっとうできなかった償いのような気持ちから生まれます。
2つめは
「もっと〜すれば良かった」より良く生きたいと思う気持ちから生まれます。向上心から生まれます。
自責感は誰の心にも存在しています。
出てきた自責感は悪いものだと思わないでください。
その自責感がどこから生まれたものなのか、深く心を見つめていくと自責感とも仲良くできます。
責めていた自分の心を許していくことができます。
人は一日に何回となく自分を責めていきます。
責める心を分かってあげてください。
責める心を許してあげると、責めていく回数が少なくなります。


自責


自分を責める心は
一生つづいてゆく
生きる道は
いつも最善で
いつも最高とは限らない
だから責めてしまう
あのときできなかったことを
いつか
責める自分を
愛しさを持って
許せるときがやってくる


一日10分

こんにちは
今日はイチロー選手のお話です。
関西に宝塚ボーイズという中学生硬式野球チームがあります。
奥村幸治さんが監督を務めるチームです。
奥村さんは93年にオリックスに入団しますが、選手ではなく打撃投手でした。そして、94年からイチロー選手の専属打撃投手になります。
打撃投手とはストライクを投げ続けるバッティングピッチャーです。
奥村さんがイチロー選手に「なぜそんなに打てるのか」と聞いたところ「高校時代の3年間1日10分の素振りを欠かしたことがなかった」と話してくれたそうです。
たった1日10分ですがそれを毎日、1000日以上欠かさずにできることが明暗を分けているように思います。
ゆるやかな坂道にはプロ野球選手もお越しになりますが、陰の努力は言葉では言い尽くせないです
地道な努力はやがて大きな樹となって実を結びます。

人は誰もがトラウマを抱えている

こんにちは
人は誰もが大なり小なりトラウマを持っています。
例えば昔エビを食べて食中毒になった人は次にエビを見たときは意識的にエビをよけて食べます。
その後は無意識にエビをよけて食べてしまいます。
子供の頃に猫に大きく引っ掻かれた人は大人に成っても猫を抱くことができない人がいます。
異性や人間関係に対するトラウマ、スポーツに関するもの、仕事に関係しているトラウマなど様々なものがあります。
今までの経験の中で辛かったこと、衝撃を受けたことはトラウマになりやすいです。
人の心はインターネット検索のように同じ状況になったとき、同じような記憶を引っ張ってくる性質を持っています。
「また、同じことが起きてしまう」と不安や恐れの気持ちが大きくなります。
それが長く続くようになるとイップスになる人もいれば、一般の方はパニック障害やPTSDやその他の症状を抱える人もいます。
日々いろんな経験をしていきますから、人は何かしらトラウマを持っています。
ただトラウマの大きさや影響度が違うだけです。
自分ではどうにもならないとき、セラピストの手を借りてみてください。


有り難い

こんにちは
八月も下旬になりました。
高校野球もいよいよ終盤になりました。
先日、日刊スポーツの方からお電話があり、今年もドラフト特集号にインタビューページを掲載していただくことになりました。
大変有り難いことだと思います。
編集部の皆さまには心から感謝しております。
不思議なことに口に出して言う言葉も、心の中で呟く言葉も「有り難い」と呟くと有り難いことが次々と起きていきます。
日々お逢いする方、hpの制作会社さん、マスコミの方、有り難いことに素晴らしい方に恵まれています。
人に恵まれることは事業を経営していく上で、本当に大切なことだと身にしみて感じています。
有り難い 本当に有り難い そう思いながら夏が過ぎていきます。


昔の人は


昔の人は
青空に感謝して
雨の恵みに
感謝していた
健康に感謝して
生きていることに
感謝していた
今の時代も
同じように
感謝できると思う

予知するエネルギー体

こんにちは
人の体はエネルギー体です。
あるエネルギーに包まれています。
エネルギーの中に過去も未来も刻まれています。
例えば野球のアマチュア選手の中にも未来にプロ野球選手になれるエネルギーを持っている選手がいます。
エネルギーの中に未来が描かれています。
そして、何年か前に夏の高校野球で優勝した、あるピッチャーの映像を見ました。
優勝する8ヶ月前に撮った映像です。
不思議なことにこの時から彼はキラキラと輝いていました。
まるで甲子園で優勝するのが決まっているかのように眩しく輝いていました。
ある人はこんな話をしてくれました。
人混みの中を歩いていると向こうから光に包まれた人が歩いてくるので、不思議に思い顔を覚えていたところ、その後、大変な人気者なりテレビに出ていたというお話です。
体を包むエネルギーは正直に何かを教えてくれるのかもしれません。

人間だから

こんにちは
お盆の季節ですね。
しかし、お盆も変わりなく治療をしています。
今日は恐れの感情について話していきます。
先日、私の心に恐れの感情が湧き上がってきました。
未来のことを思ったときに出てきました。
そのときにしたことは「自分も人間なんだなぁ」と思い、受け入れていくと気が付いたら恐れの気持ちは心の海に溶けていました。
恐れの感情は不安の感情と共に人間として生きている間は、感じ続ける感情です。
遺伝子の中に組み込まれているようです。
恐れを感じたら慌てず、恐がらず「人間だから感じるんだ」と当たり前のように思って受け入れていくと楽になっていきます。

臍下丹田

こんにちは
今日は丹田についてお話させていただきます。
臍下丹田と言っておへそから10センチ下の下腹部に丹田があります。
丹田は体の気の中心になる場所です。
丹田はスポーツ、武道でも使われています。
代表的なものが合気道です。
丹田に集中ができていないと相手を投げ飛ばすことができません。
合気道の有名な先生で藤平光一先生がいらっしゃいます。
昔の巨人軍スター選手の長嶋さんや王さん江川さんも藤平先生の元で丹田集中法を学んでいます。
合気道の技術ですが、野球、ゴルフをはじめ様々なスポーツで使われてい
ます。
ゆるやかな坂道でも丹田集中法を行っています。
丹田で誤解されやすいのは力を込める場所ではなく、気を静める場所だと理解してください。
スポーツで力を発揮していくには全身の力を抜いて、丹田だけに集中できると長嶋さんや王さんのようなプレーができます。
そして、感情のコントロールもできます。
丹田は心の置き場所と考えてください。

期待も抵抗も

こんにちは
先日、ある本で見つけた言葉です
「あなたの期待も抵抗もリラックスしてください」
私たちは心の中に抵抗が起きたとき、歯を食い縛り対峙します。
何かを期待する時も力んでいます。
抵抗する心も期待する心もリラックスできたとき、本来の力を発揮できます。
リラックスすることは体だけでは足りません。
真のリラックスは思考、感情のリラックスが体にも波及していくことです。
抵抗する心に気づいたとき「リラックス」と心の中で呟いてみてください。
期待する心に気づいたとき「リラックス」と心の中で呟いてみてください。
リラックスできる力が体全体へ広がります。


心を緩める


心をリラックスすると
体へ伝わる
少し力を抜くと
体は
柔らかく
しなやかに
動いてゆく
ただリラックスするだけで

不思議な話

こんにちは
これはゆるやかな坂道を開業する前に体験したお話です。
当時は小田急線を使って通勤していました。
ある日、終電近い時刻に小田急線新宿駅のホームを歩いていると横に女の人の気配を感じます。
くっきり鮮明ではなく、ぼんやりですが長いブロンドの巻き毛で白い長い服を着た天使のような女性が一緒に横を歩いています。
「あれ、どうして一緒に歩いているんだろう」と不思議な感じでした。
天使のような女性はこの世の者ではなく、とても柔らかく、心地良さを感じる人でした。
そばにいて、見守ってくれているのかなとぼんやり考えていました。
その後、ゆるやかな坂道を開業しましたが、あの日見た天使のような女性がそばにいてくれるような気がして、不安や辛さがあっても耐えることができま
した。
その後、引っ越しをして偶然にも天使の置物を買いました。
その天使の姿はあの日、駅のホームで見た女性にそっくりな綺麗な天使で
した。


Profile

阿 部 久 美 子
IMTメンタルオフィス ゆるやかな坂道 代表
メンタルトレーナー
スポーツメンタルセラピスト
イップスの治療
野球 送球イップス ゴルフ テニス
メンタルトレーニング
メンタルケアをしています

New Entries

Categories

Archives(609)

Link

Search