緊張を身近に

こんにちは
今日もイチロー選手の話題です。
先日の阪神対マリナーズ、巨人対マリナーズの試合ではイチロー選手が打席に立っている映像から相当緊張していることが読み取れました。
この2戦は予想通り結果を残せないままで終わりました。
試合が終わった後のコメントも「恐ろしいほどの緊張」と表現しています。
今まで数々の大舞台に立ってきたイチロー選手でさえ緊張します。
そう考えると緊張も身近に感じることができます。
あんなに凄い人も緊張するから、自分の緊張はごく当たり前なんだと楽に考えられたとき、緊張の糸はほどけていきます。

打つ瞬間に息を吐く

こんにちは
今日は 打つ瞬間に息を吐く です。
ゆるやかな坂道のイップス治療をしている方に力を抜く方法もお伝えしています。
先日、スポーツニュースでイチロー選手のバッティングを解説していました。
スローモーションで見ていくと打つ瞬間に息を吐いています。
なぜ打つ瞬間に息を吐くのか、それは力を抜くためです。
息を吐いているときは力が入りません。
脱力することができます。
そして、息を吐いているときは副交感神経の力も高まります。
リラックスする力を高めてくれます。
インパクトの瞬間に息を吐くことは野球以外でもゴルフ、テニスでも使えそうです。
力を抜く時、試してみてください。

空中ブランコ

こんにちは
今日は 空中ブランコ です。
昨年からゴルフのイップス治療にお越しいただいているKさんから今年の一月に「先生、この本良かったので見て下さい」と手渡された本が空中ブランコでした。
先日、ようやく読み終わりました。
昔、hpを立ち上げて間もない頃、イップスで検索すると空中ブランコを読んだ人の感想が出ていました。
そんな小説があるのかと、そのまま気にもとめず月日が流れ、また、この小説に逢いました。
この本の中のホットコーナーという短編小説に送球イップスになったプロ野球選手がイップスを克服するヒントを掴んでいく内容が描かれています。
この内容を読んでいただくと、なぜイップスの治療に無意識の働きかけが必要なのか、ご理解していただける一冊です。
恐らくKさんから手渡されることがなければ、読むことはなかったと思います。
私の治療法に間違いがなかったと教えていただいた貴重な一冊の本でした。
小説の主人公は精神科医の先生とプロ野球選手です。
精神科医の先生は軽いとぼけたキャラクターです。
病院を抜け出しプロ野球選手とキャッチボールをしたり、本来では考えられない設定になっています。
イップスになっている野球以外のスポーツ、ゴルフやテニスをはじめ音楽奏者の方にも読んでいただくと勉強になると思います。
尚、精神科医の先生の会話が軽過ぎて苛立つことがあるかもしれませんが、ご理解ください。


謙虚に見つめる

こんにちは
今日は 謙虚に見つめる です。
トッププロ選手、アマチュア選手共に繁栄を続けられる人の共通点は技術、体、心を謙虚に見つめられる人です
これは経営の世界でも一緒です。
スポーツ選手、経営の世界、長く反映が続くと慢心がでてきます。
人間は生きていますから、すべて生の感覚がそこにあります。
改善するポイントは日進月歩です。
技術、体、心をバランス良く広い視野で見ていく力が大切です。
長くプロ選手を続けていると今さら技術もないだろうと思う方も多いですが、ほんの数パーセントでも謙虚に見ていく力が備わっていると、プロ生活の寿命も長くなります。
傲慢さと慢心は高いところから落とされ、また、這い上がってくることを神さまは見ているようです。

テキトー

こんにちは
今日は テキトー です。
昨日、一昨日と野球のイップス治療をしている中学生が二人、お越しになりました。
二人が共通して話してくれた言葉が「テキトーに投げると良かった」という言葉でした。
イップスになっている人には必要な言葉だと思います。
私たちはどこかで、きっちり、しっかり、正確に、きちんと そんな言葉だけが心を埋めてしまい、テキトーという言葉を忘れているようです。
また、テキトーにすることに罪悪感があるようです。
テキトーにする自分を許せない人も多いです。
改めてテキトー、軽い自分を取り戻すことはイップスの克服に繋がります。


運命

こんにちは
今日は 運命 です。
私は日々、スポーツ選手をはじめ音楽関係者、医師、看護師の医療関係者、企業の経営者、サラリーマン、OL、主婦、学生の方まで多くの方とお逢いしています。
野球、ゴルフをはじめ十代、ニ十代のアマチュア選手の方はプロ選手に成りたいと夢を持っている方が多いです。
どんな人がプロ選手に成れるのか、以前のブログで 輝いている人 と書きました。
そして、もう一つは プロ選手になる 人生のテーマを持っているか、どうかです。
例えばプロ野球選手になる人はドラフトで入る選手とプロテストを受けて育成選手からプロの世界へ入る人がいます。
強いチームにいて、活躍しても残念ながらプロ選手にならない人がいます。
また、無名のチームにいてもスカウトの目に止まりプロ選手になる人がい
ます。
どこにいてもプロ選手に成る人は成るようです。
それぞれの人生には自分が決めてきたテーマがあるようです。
避けて通ろうとしても引き戻されたり、テ−マに沿った道へ進むため、惜しみない努力を続けることができます。
私たちには見えない運命の川が流れていますが、人の運命は複雑ではなくシンプルなものかもしれません。

心の観察者

こんにちは
今日は 心の観察者 です。
イップスになっているとき、何かの心の症状を抱えているとき、普通に生きて行く中でもネガティブな感情は湧いてきます。
ネガティブな感情が湧いてきたとき、心の観察者として客観的に観る訓練をしていくことでネガティブな感情を処理していくことができます。
更に感情のコントロールを進めていくと、心の観察者として客観的に観たあとは「なぜこの気持ちが湧いてきたのか」分析すると感情を理解できます。
理解できると自分自身そのものを理解することができます。
心を一人の子供として観察して、愛して、理解してあげてください。
心はずっとあなたと共に生きていきます。

流れを変える 

こんにちは
今日は 流れを変える です。
スポーツでは調子が上がらない、ビジネスでは売り上げが低迷している。
行き詰まりを感じたときは二つのことをしてみてください。
それが掃除と感謝です。
掃除をすることで気の流れが良くなります。
トイレ、台所、お風呂、水周りと床や硝子などです。
汚れで気が停滞しているとき、エネルギーの流れも停滞しています。
気の流れがよくなる事で空間に接している心と体の気の流れも良くなります。
そして、掃除だけでなく、感謝も大切です。
掃除をしたけれどまだ、変化がないときは感謝を忘れています。
今、恵まれていることに感謝することでエネルギーが良くなります。
プラスのエネルギーがマイナスを包んでいきます。
流れが良くないとき、全てを当たり前のように感じています。
傲慢になっているのかもしれません。
私自身の体験からも掃除と感謝は実証済みです。
流れを変えてみてください。

預金三億円

こんにちは
今日は 預金三億円 です。
これはある経営者の方からお聞きしたお話です。
創業当時、資金繰りに苦しんだとき預金が三億あると思って、仕事をしたそうです。
不安になったときも「大丈夫、三億あるから」と何度も言い聞かせて仕事をしていると安心してリラックスして仕事をすることができたそうです。
本当に三億あるような気持ちになったそうです。
その後、仕事が順調に流れだし、数年後、本当に預金が三億円以上になったそうです。
おとぎ話のようですが、本当のお話です。
プラスの意味で脳を騙すことはメンタルにもいい効果をもたらします。


緊張を楽しむ

こんにちは
今日は 緊張を楽しむ です。
メンタルトレーニングの世界は 緊張を楽しむ ことを指導しています。
緊張を楽しむにはどうしたらいいか、それは緊張状態でもアルファ波を出すことで緊張を楽しむことができます。
では、アルファ波を出すにはどうしたらいいか、それは緊張している自分を客観視して、余裕を持つことで楽しむことができます。
大きな余裕でなくても構いません。
小さな余裕が少しずつ大きくなっていきます。
緊張を楽しめるようになったら感情のコントロールの上級者です。

イップスと坐禅

先日のスポーツ紙で「諸見里しのぶ、坐禅でイップス克服」という記事が掲載されていました。
プロゴルファーは活躍したときにイップスであったことを公にする選手が多くなりました。
諸見里選手は修善寺で坐禅を行っていたようです。
坐禅は心の力を抜いていく効果や集中力を高めていく効果があります。
心の静けさを感じていくことができます。
心が静けさは感情、思考を客観視できます。
自分自身を客観視できます。
客観視できると冷静になれます。
最近はプロゴルファーをはじめ、スポーツ選手も坐禅をする人が増えました。
慌ただしい毎日の中で心を見つめる時間は大切です。

心の共有

こんにちは
今日は 心の共有 です。
脳科学では脳=心という捉え方をしていますが、心を大きな視点で見ると、脳=心にはなりません。
体=心 もあります。
人間=心 と捉えていく方がいいと思います。
心のストレスは胃に出たり、髪が抜けたり、皮膚に出る人もいます。
筋肉に出る人もいます。
体の細胞レベルで 心 を共有しています。
心は大きな可能性を持ちながら、それぞれの人に宿っています。
心が送るシグナルに気づかないと、心はシグナルを送り続けます。
どんな形でどんな方法でシグナルを送るのか、それは人それぞれです。
シグナルが出たとき、思い当ってみてください。

Profile

阿 部 久 美 子
IMTメンタルオフィス ゆるやかな坂道 代表
メンタルトレーナー
スポーツメンタルセラピスト
イップスの治療
野球 送球イップス ゴルフ テニス
メンタルトレーニング
メンタルケアをしています

New Entries

Categories

Archives(609)

Link

Search