寒さとイップス

東京は今週からさらに寒くなってきました。
屋外の競技スポーツでは寒くなるとイップスは出やすくなります。
それはなぜなのか?
理由は寒い時、私たちは外を歩いている姿はどんな格好しているのか、思い出してください。
肩が上がり、前かがみになり、腕を組んだり、手を合わせていますね。
その恰好そのものがイップスになりやすいです。
そして、寒い時ほど、筋肉も固くなります。
呼吸も止まりやすく、浅いです。
イップスになる条件が揃い過ぎるぐらいです。
屋外の競技、野球、ゴルフ、テニス、サッカー、ラグビー、陸上他
寒い季節だからこそ、イップスの治療とメンタルトレーニングを受けてみてください。

2017/10/21(Sat) 20:05:46 | 日記
Tittle: Name:

Profile

阿 部 久 美 子
IMTメンタルオフィス ゆるやかな坂道 代表
メンタルトレーナー
スポーツメンタルセラピスト
イップスの治療
野球 送球イップス ゴルフ テニス
メンタルトレーニング
メンタルケアをしています

New Entries

Categories

Archives(609)

Link

Search